懐かしのあのドラマ「桜坂近辺物語」を動画で見よう

ドラマ、桜坂近辺物語の動画配信

2016年にフジテレビの春の四夜連続ドラマ(3月7日~3月10日 23:00~23:30)で放送された「桜坂近辺物語」。脚本をバカリズムが担当。テーマが「渋滞」。桜坂近辺で渋滞に巻き込まれた車内を元に繰り広げられる

第1夜:原田泰造、柏木由紀、袴田吉彦
第2夜:市原隼人、勝地涼、生瀬勝久
第3夜:山本耕史、大倉孝二、なだぎ武、山崎樹範
第4夜:野間口徹、川口春奈、中村蒼

赤パンダの見どころ
赤パンダの見どころ

お笑い芸人ながら、ドラマの脚本に定評のあるバカリズムさんが手がけるタクシーの車内で繰り広げられる物語。これ見ていると、タクシーの運転手さんって色々なドラマを体験してるんだろうなとつくづく思っちゃうわね。

本人のコメントにもある通り、ひたすら車内の物語なので見ているこっちもハラハラするね。

バカリズムは「渋滞の車内の会話のみで成立させなければいけなかったので大変でしたが、楽しく書かせていただきました」と感想を語りながら、「キャストのみなさんの豪華さに少しびびっています」と恐縮。

引用:マイナビニュース

桜坂近辺物語の動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

FODはフジテレビが運営しているビデオオンデマンド。昔の作品から、今放送されている番組までドラマ、バラエティー、アニメなどを月々888円にてPCやスマホ、タブレットにて視聴できます。

また、支払い方法をamazon payで行えば2週間の視聴無料期間が付いてきます。

この期間は自分の見たい端末で見れるかどうかのお試し期間でもあるため途中で解約しても何のデメリットも無し。ハッキリ言ってかなりお得です。

フジテレビオンデマンド登録サイトへ

※2018年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

桜坂近辺物語、あらすじ

芸人、脚本家、俳優と多才ぶりを発揮するバカリズムが今春4夜連続ドラマのために書き下ろしたオリジナル作品は『桜坂近辺物語』。大渋滞にはまった4台の車の車内が舞台の物語。
渋滞さえなかったらうまくいっていた(あるいはいかなかった)はずの人生・・・果たして渋滞の先に待っている彼らの運命とは?!

桜坂近辺物語、1話のあらすじ

桜坂近辺物語、1話

タクシー運転手・水野真一(原田泰造)が大好きなグラビアアイドル・月沢真由(柏木由紀)を偶然にも乗せていた。しかし、不運にもグラビアアイドルと一緒に乗っているのはプレイボーイで有名な人気俳優の火野孝介(袴田吉彦)だった。水野の背後でイチャつく2人。そんな耐えきれない状況の中、タクシーは渋滞にはまる。月沢がコンビニへトイレにいくためタクシーを一時降りた時、火野が二股をかけている事実が発覚。続いて入れ違いで火野がトイレに行くと下車。動揺を隠せない水野は憧れの月沢と2人きり。このとんでもない浮気男から月沢を救い出すべきか!?しかし、予想外の展開に水野は!?

桜坂近辺物語、2話のあらすじ

桜坂近辺物語、2話

塩沢剛(市原隼人)と白川辰巳(勝地涼)は会社社長である丸山博(生瀬勝久)を誘拐した。一刻も早く現場から立ち去りたかったが、不運にも誘拐現場の目と鼻の先で渋滞に巻き込まれてしまった。失敗を恐れた2人は誘拐をやめることにするが、誘拐未遂であることには変わりがない。そこで2人は「社長に気に入られれば警察に通報されないのではないか」と考え社長への奇妙な“接待”がはじまるのだったが・・・。

桜坂近辺物語、3話のあらすじ

桜坂近辺物語、3話

スキー帰りの紺野(山本耕史)、青山(大倉孝二)、赤木(なだぎ武)、黒田(山崎樹範)、緑川(野間口徹)の5人がいる車内はギューギュー詰め。そんな中渋滞にはまってしまった。この状況に耐えきれなくなった紺野が口火を切った。「誰か1人車から降りて電車で帰れば4人は楽になるのではないか」と。ここから誰が降りるのか、自分が残るための必死のアピール合戦がはじまるのだったが・・・。

桜坂近辺物語、4話のあらすじ

桜坂近辺物語、4話

ドライブデートに出かけているカップル長野美奈(川口春奈)と千葉明久(中村蒼)。運転をしている千葉は美奈にきれいな夜桜を見せるために遠回りをしたため渋滞にはまってしまった。渋滞でイライラした2人は口げんかを始め、しまいには別れ話にまで発展し、まさかのピリオド。そんな時トイレに行きたくなってしまった美奈。この状況で何と言ってトイレに行けばいいのかなど、さまざまなことが錯綜(さくそう)する中、我慢できなくなった美奈は無言で降りコンビニのトイレへと向かう。車内に1人残った千葉は本当に7年間の交際にピリオドが打たれてしまうのか!?と焦ってしまう。果たしてカップルの運命やいかに!?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました