韓流ドラマ「シンデレラのお姉さん」を動画で見よう

韓流ドラマ、シンデレラのお姉さんの配信動画

韓国KBS、2010年3月から6月までで放送された「シンデレラのお姉さん」。全20話。日本では、フジテレビ韓流αなどで放送されたドラマ。

キャストにムン・グニョン、チョン・ジョンミョン、テギョン、等

赤パンダの見どころ
赤パンダの見どころ

いきなり豪華できらびやかな家庭に入ったウンジョ(ムン・グニョン)。元が荒れた家庭だったため、そのギャップに嫌悪を抱く。というのはなんとなく想像できるわね。

親の再婚で姉妹となった対照的な2人の女性を描く「シンデレラのお姉さん」。国は違えど思春期に迎える心の葛藤はどこも同じだね。

「シンデレラのお姉さん」の動画配信

フジテレビオンデマンド登録サイトへ

※2018年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

シンデレラのお姉さん、あらすじ

男にすがって生きる母親ガンスクのせいで、人を信じることができず、擦れて育った少女ウンジョ。ある日、ウンジョは最初の生活に耐えかねて、酒乱の男と暮らすガンスクを連れて逃げ出す。家から持ち出した指輪が原因で、酒造所の一人娘ヒョソンと出会うガンスク。ヒョソンが金持ちのお嬢様であると知ると、彼女の父親でソンを誘惑し、まんまと妻の座に収まるのだった。
ガンスクから呼び寄せられたウンジョだが、新しい家での暮らしは別世界のようで居心地が悪い。特に、大人たちから可愛がられて育った義妹ヒョソンには嫌悪感さえ抱く。
優しい義父デソンにも打ち解けぬウンジョだったが、1人の青年が解きほぐす。
それは、住み込みで働いていたギフンだった。大企業の会長の隠し子として心に傷を持つギフンも、昔の自分に似たウンジョに惹かれるが、彼らの仲を妬くヒョソンのせいで、二人はすれ違ったまま別れてしまう。
そして、八年後。酵母の研究をしながら、父デソンの仕事を手伝うウンジョの前に、再びギフンが現れる・・・。

シンデレラのお姉さん、1話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、1話

傷ついた心を胸に閉じ込めたまま、美しいものに対する感動も、人生に対する夢も、高い理想に対する憧れさえも失ってしまった18才のウンジョ。金持ちとの再婚の夢を叶えた母ガンスクと共に童話の世界のようなデソン都家に足を踏み入れる。その童話の中では、可愛くて愛嬌たっぷりのデソンの娘ヒョソンと柔らかな笑顔を持っている真面目な青年ギフンがウンジョを待っていたのだが・・・・

シンデレラのお姉さん、2話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、2話

数々の男と同棲してきた豊かな男経験を発揮し、大富豪のデソンと再婚したガンスク。一方、自分に親しみを込めて近づいてくるヒョソンから離れたくてしょうがいないウンジョ。しかし、いつも暖かく微笑んでくれるギフンを見ていると何故か胸がドキドキしてくる。

シンデレラのお姉さん、3話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、3話

デソンとの結婚生活が順調に行き落ち着いた様子のカンスク。しかし、以前の同棲相手の髭のチャンさんがデソン都家に押し入ってくる。ウンジョはギフンの力でチャンさんを抑え込もうとする。一方、ずっと可愛がられてきたヒョソンはウンジョの存在を少しずつ目障りに感じてくる。さらに、片想いのドンスさえウンジョに惹かれ、ヒョソンはもう耐えられなくなってしまうのだが・・・

シンデレラのお姉さん、4話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、4話

ドンスがウンジョに告白したことで結局ウンジョとヒョソンはもめてしまう。それでデソンに叱られた二人は偽の姉妹愛を演じることに。一方、ギフンは傷ついたウンジョを手当てし、その優しさにウンジョは戸惑う。しかし、ウンジョがギフンに心を許しかけたとき、ある日突然何もいわずにギフンはどこかへ去ってしまう・・・

シンデレラのお姉さん、5話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、5話

時は流れ8年後。ウンジョはデソンの心強い娘になってデソン都家を背負う酒造者になっていた。しかし、ウンジョとは違い、勉強もバレエもうまくいかないヒョソン。みんなから愛されるウンジョにやきもちを焼きギフンと付き合っているとウンジョに嘘をついてしまう。だが、ちょうどデソン都家に新入社員として再び姿を現したギフン。その上、たくましい男に成長したジョンウまでがウンジョを訪ねてやってくる。

シンデレラのお姉さん、6話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、6話

8年ぶりに現れたギフンの笑顔は変わらないままで、また心が揺れ始めるウンジョ。しかしギフンに一方的な解雇を通告する。一方、デソンは夢もなく贅沢三昧に暮らしているヒョソンに酒屋の仕事をやらせることに。そんな折、デソンから厚い信頼を得ているウンジョは独立したいと言い出す。それを寂しく感じるデソンだが、娘のためにその提案を受け入れる。しかし、それを知ったガンスクはショックで倒れてしまう。

シンデレラのお姉さん、7話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、7話

毎日多忙な仕事に没頭するウンジョは過労で病気になってしまう。さらに、デソンの前妻の弟のヘジンが行った不法商売で、ウンジョとデソンも警察捜査を受けることに。ジョンウと一緒にヘジンを探しに出かけるウンジョ。そんな時、目の前のジョンウが8年前、母親と同棲していた男の引き取り子ジョンウだということに気づく。一方、ギフンと一緒に日本に出張に出ていたヒョソンに、デソンが倒れたという便りが届く。

シンデレラのお姉さん、8話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、8話

デソンが倒れたのは自分とガンスクのせいだと思うウンジョ。少しでも恩返しするために早くも酵母の研究にとりかかるが、失敗してしまう。一方、ヒョソンはギフンのおかげで日本での取引を成功に導く。嘘で始めたギフンへの恋心が少しずつ本気になってくることに気づくヒョソン。しかし、ギフンはウンジョを気にかけ、ウンジョはヒョソンが傷つかないようにギフンから距離を置く。だが、そんなウンジョを見ているジョンウの心も・・

シンデレラのお姉さん、9話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、9話

日本へ輸出を前に原材料のお米を手に入れられず、さまようデソン都家。ウンジョはギフンと一緒に資金を集めるが、うまくいかない。忙しい日々の中、ウンジョは8年前ヒョソンが隠したギフンの手紙を見つける。一方、今回の輸出に関わる陰謀が少しずつ明らかになってくる。仕かけたのはギフンの腹違いの兄ギジョン。デソンはギフンも巻き込んでいることに大きなショックを受ける。果たしてデソン都家の運命は?

シンデレラのお姉さん、10話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、10話

デソンの葬儀。最後まで父といえなかった罪悪感で涙を流すこともできないウンジョ。ヒョソンは父の死をウンジョとガンスクのせいにするが、一人で残されたヒョソンが頼れるのは彼女たちしかいない。しかし、夫の死でパニック状態のガンスクはヒョソンを含めたデソン都家の人に本性を表し始める。一方、ギフンはデソンへの罪悪感とギジョンへの怒りで父が経営しているホン酒家を裏切ると決意する。

シンデレラのお姉さん、11話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、11話

デソンの死でバラバラになった都家。ウンジョとヒョソンは社員をまとめることに苦戦する。しかし、二人の努力でまた戻ってきた職員と共に再建に取り組む。一方、ヒョソンに対するガンスクのいじめは日を重ねてひどくなる。ウンジョはヒョソンをかばおうとするが、自分の心さえ支えきれない。結局、ウンジョはギフンに一緒に逃げることを提案するが、ギフンの決断は・・・

シンデレラのお姉さん、12話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、12話

ウンジョのためなら、何でもできるというギフン。二人は逃げるために荷物を取りまとめる。その時、ウンジョのためにお金を稼ぎに工事現場で働くジョンウが帰ってくる。一方、離婚と同時にホン酒家を失う危機に追われたギフンの父ハンソクは、ウンジョにすべての事実を明かすとギフンを脅す。結局、ギフンは裂けそうな胸を抱えたまま、ウンジョにある事実を打ち明けることに・・・

シンデレラのお姉さん、13話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、13話

ギフンの隠してきた秘密を知ったジュンウは、ウンジョが傷つくのを恐れてウンジョにすべてを打ち明かそうとするギフンを止める。一方、ギフンはウンジョが変わらず自分のことを愛してくれていることに気づき、父のハンソクにすべての事実をマスコミと警察に暴くという。そして、ウンジョとテソン都家を一生守ると宣言する。一方、ハンソクはあまりのショックに意識を失い病院に運ばれるが・・・

シンデレラのお姉さん、14話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、14話

ギフンに断られて落ち込んでいるヒョソンを、これ以上傷をつけたくないウンジョ。素直に告白してくるギフンに、冷たくしたまま日本に出張する。一方、デソンが残した日記を見つけたガンスクは後悔と悲しみで悔恨の涙を流す。だが、チャンとの浮気が叔母にばれたせいで、ひどい目に遇ってしまう。ガンスクは騒ぎをここで抑えておきたかったが、結局ヒョソンの耳にまで入ってしまう。

シンデレラのお姉さん、15話のあらすじ

シンデレラのお姉さん、15話

ヒョソンにすべてがばれてしまったガンスクは家から出て行くことに。一方、ギフンはスカウトの提案を受け入れる条件で得た生産ラインで、テソン都家の酵母生産に成功するが、祝う暇もなく去っていく。ウンジョはその事実が耐えられないほど辛くて悲しい。しかし、ギフンがホン酒家であることを知ってしまったウンジョ!二人の悲劇は一体どこまで続くのか・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました