懐かしのあのドラマ「ホワイトカラー シーズン3」を動画で見よう

ホワイトカラー シーズン3

ビデオオンデマンドのFOD(フジテレビオンデマンド)。スマホやタブレット、PCでフジテレビのドラマ、バラエティを見れるサービス。手軽に試せるのでお勧めです。

ホワイトカラー シーズン3の動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

フジテレビオンデマンド、約22,000本の動画配信。そして内訳の5,000本はFODでしか見れないオリジナル配信。隙間時間を潰すのにも、じっくりドラマを見るのもおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)ですね。

フジテレビのコンテンツだけでなく約22,000本もの動画が配信されています。他にも雑誌読み放題、電子漫画の豊富。月888円でドラマを見るだけでないのがFODのポイントですね。さらに、Amazon Payを持っている人は登録すると初回1か月無料視聴期間がついてきます。期間中に解約してもデメリットはないため、気軽に試せるのも特徴ですね。

FODはフジテレビが運営しているビデオオンデマンド。昔の作品から、今放送されている番組までドラマ、バラエティー、アニメなどを月々888円にてPCやスマホ、タブレットにて視聴できます。

また、支払い方法をamazon payで行えば2週間の視聴無料期間が付いてきます。

この期間は自分の見たい端末で見れるかどうかのお試し期間でもあるため途中で解約しても何のデメリットも無し。ハッキリ言ってかなりお得です。

フジテレビオンデマンド登録サイトへ

※2018年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

ホワイトカラー シーズン3、1話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、1話

アドラーが倉庫に隠したナチの略奪品を盗み、倉庫を爆破して美術品が焼失したと見せかけたのはモジーだった。だが、爆破跡でニールの部屋で見たクライスラービルの絵の燃えかすを拾ったピーターはニールを疑う。その頃、連邦準備銀行から6000万ドルを奪ったデイビッド・ローレンスが国外へ金を運ぶため、密輸業者ゲイリー・ライデルに連絡。実はゲイリーとはニールの別名。ピーターは、ニールにデイビットの依頼を受けるよう命じる。

ホワイトカラー シーズン3、2話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、2話

ナサニエル・ローランドという大富豪の遺言状が二通存在し、弟が兄の持つ遺言状は偽造だとFBIに訴えて、ピーターと共にニールが鑑定。だが、遺言状はいずれも偽造、実はその二通を一緒に読み解くことで本当の遺言状の在りかがわかるものだった。ニールは宝探しをする気分で謎解きを始める。一方、ナチが略奪した美術品についての目録を発見したピーターのもとへ、FBIワシントン本部・芸術犯罪班のマシューズ捜査官が訪ねてくる。

ホワイトカラー シーズン3、3話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、3話

ダイアナが美術品の目録を持っていると知ったニールは、ワシントンから来ている芸術犯罪班マシューズの手に渡る前に目録のすり替えを画策するが、うまく行かない。そんな最中、雑誌社の女性編集主幹ヘレン・アンダーソンが何者かによって脅迫され、FBIに捜査の依頼。ヘレンの秘書を装って潜入捜査を始めたダイアナが、やがてヘレンが製薬会社の不正を取材していたことをつかみ、ピーターとニールがその製薬会社に乗り込む。

ホワイトカラー シーズン3、4話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、4話

デトロイトのマフィア、フランク・デ・ルーカがニューヨークに現れ、“デトロイトの歯医者”と呼ばれる伝説の悪党を捜しているという。組織犯罪班からの依頼でピーターたちも捜査に協力する中で、“デトロイトの歯医者”とはモジーのことで、彼の生い立ちも明らかになる。やがてデ・ルーカが自分の父親を殺した敵対するマフィアへの復讐に、デトロイトの歯医者を巻き込むことを知ったピーターはニールと組んでひと芝居を打つ。

ホワイトカラー シーズン3、5話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、5話

大富豪の男と4度結婚し、その夫が次々に死亡したセリーナ・トーマスという女性に結婚詐欺の疑いが。彼女が現れるという独身男のオークションに、ニールにジョーンズ、そしてピーターが参加する。選ばれるはずはないと思っていたピーターだったが、鉄鋼会社の社長になりすまし、妻エリザベスのアドバイス通りに行動した彼はセリーナに競り落とされる。捜査のためとはいえ、ピーターはセリーナとデートを重ねるハメになっていく。

ホワイトカラー シーズン3、6話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、6話

ニールはサラとの仲が親密になる一方で、モジーから隠している美術品を早く売って逃げようと持ちかけられ、偽造パスポートの手配も承諾する。その頃、凄腕の偽造犯で金庫破りでハッカーの20歳のスコット・リバーズが巷を賑わしていた。FBIを手玉に取るなどやる事なす事、ニールと似ていることから、ピーターは「新世紀のニールだな」と皮肉る。そんなスコットが10万ドルのバイクを狙って資産家青年のパーティに現れる。

ホワイトカラー シーズン3、7話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、7話

マンハッタン銀行のサーバーが制御不能になり、1億2500万ドルが盗まれる。サラも預金が引き出せなくなり、家が改装中でホテル暮らしの彼女はニールの部屋に一時的に身を寄せる。一方、ニールは1億2500万ドルを盗んだ犯人をあぶり出そうと、モジーとサラと組んでまんまと犯人の金を横取りして目立つように大散財。ピーターに大目玉を食らうが、サーバーを制御不能にした“ハゲタカ”と名乗るハッカーがピーターたちに接触してくる。

ホワイトカラー シーズン3、8話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、8話

ニールたちが例の美術品を盗み、隠していた事実を知ったサラは、「住む世界が違う」とニールの部屋を出ていく。その頃、張り込みを終えて帰宅したジョーンズは部屋で何者かに襲われる。侵入者の狙いは、ジョーンズの親友ジミーが南アフリカから送ってきた絵葉書だった。民間軍事会社に勤めるジミーは南アフリカの鉱山に関わる秘密を知り、告発してきたのだった。ピーターたちは軍事会社の不正行為を暴くため、捜査を始める。

ホワイトカラー シーズン3、9話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、9話

ピーターの家の金庫で、美術品の目録の一部を見つけたニール。だが、モジーには目録はなかったとウソをついてしまう。しかし、モジーはゴシップ専門の新聞に、「ナチスの隠し財宝発見」という記事を見つけ、「バレたから早く逃げよう」とニールにせっつく。一方、ニールの宿敵マシュー・ケラーがエジプトの博物館で3500年前の魔除けを盗み出し、その魔除けがニューヨークに持ち込まれたという情報が入り、ピーターたちは色めき立つ。

ホワイトカラー シーズン3、10話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、10話

仲間をケラーに殺されたモジーは美術品の一つであるドガの絵を売り、その金をケラー殺しの報酬にしようとしていた。だが、そのドガの情報をつかんだFBI本部の芸術犯罪班のクレイマーがワシントンからやって来る。クレイマーはピーターの恩師で、ニールを信頼しているピーターに注意を促す。ニールは売られたドガを取り戻すため、モジーとすり替えを計画。その時、ニールはモジーから48時間のうちに、自分とNYを去るか残るかの決断を迫られる。

ホワイトカラー シーズン3、11話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、11話

ケラーに、ニールが隠し持っている美術品とのひきかえに、エリザベスを誘拐されたピーター。ニールは観念して事実を話し。財宝を隠した倉庫にピーターを連れて行く。しかし、倉庫は空っぽ。すでにモジーが持ち出し、彼も姿を消していた。だが、ニールからの連絡でエリザベスの身が危険ということを知ったモジーは詫びて戻ってくる。ピーターはニールたちと美術品を餌にケラーをおびき出し、その隙にエリザベスを救い出す計画を立てる。

ホワイトカラー シーズン3、12話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、12話

ケラーは、自分の保身のために美術品を盗んだと供述する。おかげでニールはケラー逮捕の功績が認められ、減刑の可能性を知って喜ぶ。ある朝、出勤したピーターをエバンという名の少年が待っていた。彼はマンハッタン学院の学生で、自分の奨学金が止められたが、原因は学校の寄付金を管理するアンディ・ウッズという男が着服したからだという。ウッズは以前からFBIがマークしていた男だった。早速ピーターとニールは学校に潜入する。

ホワイトカラー シーズン3、13話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、13話

ピーターが自宅に傍受装置を置いて出勤。その間にエリザベスは男たちが強盗を計画しているのを聞いてしまい、ピーターに連絡する。ピーターはニールと男たちが話していた場所に向かうが何も起こらず、ピーターはエリザベスの考え過ぎだと取り合わない。だが、エリザベスはモジーを呼んで、再び傍受装置を聞く。声の主が隣の家に越してきた人物だと突き止めたエリザベスは、ピーターに捜査させるためにニールも味方につけて探り始める。

ホワイトカラー シーズン3、14話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、14話

ピーターはエリザベスの誕生日で、彼女の両親がやって来るため、一切をダイアナやジョーンズに任せて仕事を休む。ニールには元彼女で保険会社の調査員サラの仕事を助けるように命じる。仕事の中身はヴァイオリンの名器ストラディバリウスが消えてしまい、その行方を捜すことだった。容疑者はサラの会社の元副部長ブライアンで、彼女の元恋人だった。一方、ニールの減刑の審問会を控えて、調査のためにFBI本部からクレイマーがやって来る。

ホワイトカラー シーズン3、15話のあらすじ

ホワイトカラー シーズン3、15話

審問会まであと1週間、オフィスではクレイマーがニールの減刑を阻止しようと調べていた。そんな時、逮捕歴なしの凄腕詐欺師ゴードン・テイラーが現れる。テイラーは雇われて動くことから、FBIは今回の雇い主と狙いを捜査することに。テイラーの仕事に誘われたモジーから、ヤンキースタジアムが狙いの場所だと聞かされたニール。ピーターとともにスタジアムに調査に向い、その時、ピーターがかつてマイナーリーグの選手だったことを知る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました