懐かしのドラマ「花にけだもの~Second Season~」を動画で見よう

花にけだもの~Second Season~の動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

FOD(フジテレビオンデマンド)で配信中の「花にけだもの~Second Season~」。おためし視聴期間を上手に利用してみるのがおススメです。

FODはフジテレビが運営しているビデオオンデマンド。昔の作品から、今放送されている番組までドラマ、バラエティー、アニメなどを月々888円にてPCやスマホ、タブレットにて視聴できます。

また、支払い方法をamazon payで行えば2週間の視聴無料期間が付いてきます。

この期間は自分の見たい端末で見れるかどうかのお試し期間でもあるため途中で解約しても何のデメリットも無し。ハッキリ言ってかなりお得です。

フジテレビオンデマンド登録サイトへ

※2019年8月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

花にけだもの~Second Season~、1話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、1話

受験に向かう豹を見送り久実が急いで向かった先は静岡短大の受験会場。結局豹に話せないまま受験してしまう。カンナは先の事を考えていない竜生に不安を抱き、竜生はカンナが芦田と親しくしているところを見て焦りを感じていた。そんな時芦田に告白されて戸惑うカンナだった。久実と豹の受験日から数日、豹は無事早稲田大学に合格。久実もまた静岡短大に合格していた。二人の合格祝いの日、豹にきちんと話そうと決めて待ち合わせに向かった久実だったが・・・。【出演】中村ゆりか/杉野遙亮/松尾太陽/甲斐翔真/入山杏奈/吉田志織/みやなおこ/松大航也/遠海まりこ/立野沙紀(劇団4ドル50セント)/稲葉友/篠田麻里子/青柳翔【スタッフ】■脚本:松本美弥子■音楽:吉俣良■主題歌:Da-iCE「一生のお願い」(ユニバーサルシグマ)■企画・プロデュース:清水一幸■企画:上田徳浩■プロデュース:鈴木健太郎■プロデューサー:髙石明彦/木村綾乃■監督:宮脇亮■制作協力:Theicon■製作著作:フジテレビジョン/エイベックス通信放送

花にけだもの~Second Season~、2話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、2話

あの夏―蓮高に転校してから2年と半年が過ぎました。みんな少しずつ前へ進んでいます。「豹君を傷つけてまで、行きたい大学なんてない」好きな人の近くにいたい気持ちと、尊敬する人の元で学びたいという気持ちに揺れる主人公熊倉久実(中村ゆりか)。「こんなんじゃ・・・一緒にいる意味ないんじゃないかな」大事なことを相談してくれなかった久実に傷つく柿木園豹(杉野遙亮)。「もしお前が熊倉の手を離すなら・・・俺は今からでも全力で奪いに行く」久実のことを気にかけていつも勇気を与えてくれる和泉千隼(松尾太陽)。「朝も昼も夜もずっと一緒にいたい」本当は頭が良いのにカンナの事しか考えていない日吉竜生(甲斐翔真)。「日吉にも目標を持ってほしい」竜生にもっと自分自身の将来について考えてほしいと悩む大神カンナ(入山杏奈)。5人の想いがすれ違う中、それぞれが最後に決めた道は―

花にけだもの~Second Season~、3話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、3話

主人公「熊倉久実」が転校してきた高1の夏から2年半。無事進路の決まった「和泉千隼」は世界を見て回る旅に出た。同じく進路の決まっている「大神カンナ」はバイト先の常連客であり翻訳家の「芦田俊」に仕事の話を聞かせてもらいながら自分の将来について真剣に考えていた。一方で、毎日のように自分に会いに来て、自分の将来について何も考えていない彼氏「日吉竜生」の能天気さに呆れて強く当たってしまうことも。そんなカンナの態度に「避けられているのでは」とショックを受ける竜生。久実の彼氏である「柿木園豹」は2週間後に早稲田大学の受験を控え猛勉強中。そんな豹のサポートをする久実はすでに東京福祉短大に合格しているが、進学を決めかねていた。理由は、自分の尊敬する幼児教育家「橘真人」が講師を務める静岡短大にも興味があったからだ。そのことを豹に打ち明けられないでいる久実のもとに橘の講演会の知らせが…。

花にけだもの~Second Season~、4話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、4話

皆には内緒で静岡で行われる「橘真人」の講演会に参加した久実。その帰り道で迷子の男の子に会い困っているところに現れた橘。尊敬する人と直接話すことができ、静岡短大への進学を勧められ、久実の思いは大きくなる。受験日を調べてみると、豹の大学受験と同じ日。そこにカンナからの連絡が入り、カンナが竜生とのことで悩んでいることを知る。久実も自分が進路を決めかねていることを打ち明けると「静岡短大に行った方がいい」と豹としっかり話をすることを勧められ、豹の元へ。玄関には見知らぬ女性がいて追い返されてしまう。後を追ってきた豹に聞くと父の秘書「北島瑞希」と教えてくれた。またしても受験のことを豹に言えずに落ち込んでいる久実に千隼からの電話。千隼に勇気付けられ決意を決める久実。受援当日久実は…。

花にけだもの~Second Season~、5話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、5話

受験に向かう豹を見送り久実が急いで向かった先は静岡短大の受験会場。結局豹に話せないまま受験してしまう。カンナは先の事を考えていない竜生に不安を抱き、竜生はカンナが芦田と親しくしているところを見て焦りを感じていた。そんな時芦田に告白されて戸惑うカンナだった。久実と豹の受験日から数日、豹は無事早稲田大学に合格。久実もまた静岡短大に合格していた。二人の合格祝いの日、豹にきちんと話そうと決めて待ち合わせに向かった久実だったが・・・。

花にけだもの~Second Season~、6話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、6話

黙って受験をしていたことで豹との間に溝が出来たことに泣き崩れる久実。「豹の事を傷つけてまで行きたい大学はない」と静岡行きを諦める。そのことを橘に話し、前々から計画していたイベントの手伝いは最後までやらせて欲しいと頼む。人手が足りないことを知り竜生やカンナを誘う。電話口で元気のないカンナが気になり話を聞くと、竜生が留学をすると言い出したことで二人の間にも溝ができてしまっているということを知る。イベント準備の帰り道、お互いの悩みを打ち明けた久実と竜生。どうにかしてやろうと、豹をイベントに誘う竜生だが「久実と会ってもどうしていいかわからない」と渋る豹の元に千隼から宣戦布告の電話。イベント当日現れた豹。少し気まずい空気の久実と豹。無事に終わったイベントの帰り道、久実の夢を応援したいと、仲直りをした久実と豹。一方、イベント終わりにカンナに会いに行った竜生は芦田から衝撃的なことを言われ・・・。

花にけだもの~Second Season~、7話のあらすじ

花にけだもの~Second Season~、7話

卒業式当日。千隼も旅行から帰ってきて全員そろって参加。生徒代表答辞でカンナへの想いを話す竜生だが、カンナは何も言わず立ち去る姿を見て呆然としてしまう。式の後、二人が初めて出会った思い出の場所でずっと一緒にいようと約束をする久実と豹。仲間内での卒業パーティーでは、落ち込んでいる竜生にカンナと話をするよう背中を押す一同。カンナの想いを知り、お互いが成長することを誓う。東京、静岡、アメリカ…・・・それぞれの未来へ歩き出す5人・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました