懐かしのドラマ「ロストデイズ」を動画で見よう

ロストデイズの動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

「ロストデイズ」はFOD(フジテレビオンデマンド)で見ましょう。

パソコンやスマホ、タブレットでいつでも見れるFODは、プレミアム会員の申し込み時にAmazon payを使えば「プレミアム作品が見放題」の初回1か月無料期間が付いてきます。

もちろんクレジットカードなど他の方法でも登録可能。

期間中に解約してもデメリットはないのでお試ししたい人にはありがたいですね。無料期間が終わったら、月々888円で多くの動画や雑誌、漫画を見ることができます。

ちなみに会員登録は「無料」でできます。下記の「フジテレビオンデマンド(FOD)公式サイトボタン」から、順を追っていけば簡単に始めることができます。

フジテレビオンデマンド登録サイトへ

※2019年7月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

ロストデイズ、1話(男女7人×10日間の衝撃恋愛サスペンス)のあらすじ

ロストデイズ、1話

城慶大学4年生でテニスサークル部長の篠裕太(瀬戸康史)は、同じサークルのメンバー6人での卒業旅行に向かう。早朝にゲレンデに到着してスノーボードをするため、深夜に出発する車の運転手役を買って出た篠。待ち合わせ場所に着くと、篠が想いを寄せる桜田美希(石橋杏奈)をはじめ、佐々木梨花(トリンドル玲奈)、笛木茉奈(小島藤子)、そして唯一の後輩・立花五月(三吉彩花)が車に乗り込んでくる。遅刻魔の高野ナツ(吉沢亮)も合流し、一路ゲレンデへ。スポーツ万能のナツが華麗な滑りを披露するなど、篠たちはスノーボードを存分に楽しむ。その後ゲレンデをバックに笑顔で集合写真を撮る6人。テレビのニュースから流れる、近くで起きた殺人事件のことは全く気にも留めない。温泉から上がった女子メンバーの前で、美希は身に付けているブレスレットをナツからもらったと明かす。2人の交際を知らなかった梨花は教えてもらえなかったことに小さなショックを受ける。そんな梨花に1本の電話がかかってくるのだが・・・。美希の親が所有する別荘に到着し、一同がその広さに感銘を受けていたところ、不意に玄関でドアの開く音がする。6人の前に現れたのは美希の兄・桜田亘(桐山漣)であった。美希が不満そうな表情を浮かべる一方、亘のカッコよさに五月は一目惚れをする。そして夜、キッチンで夕食の準備をしているとき、突然別荘の電気が消えて・・・。

ロストデイズ、2話(見えない疑惑、悪意・・・深まる秘密の関係)のあらすじ

ロストデイズ、2話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て2日目。今日は全員で、高野ナツ(吉沢亮)のサプライズバースデーを企画していた。佐々木梨花(トリンドル玲奈)がナツを外に連れ出している間に、篠、美希、笛木茉奈(小島藤子)、立花五月(三吉彩花)の4人が別荘でパーティーの準備をする計画である。朝食時、「スノボに行きたい」と言い出したナツに対し、それぞれ予定通りの反応を示す。しかしそこに現れた桜田亘(桐山漣)が「俺が車で2人を連れていく」と言い出し、亘に一目惚れをした五月も「一緒に行きます!」と予定外の行動を取る。梨花から「予定外の行動を取らないで」と言われた五月は、「ナツさんと2人になりたかったんですか?」と返す。実は前夜、酔っ払って倒れていた五月は、梨花が衝動的にナツにキスしたところを目撃していたのだった。意味深な言葉で梨花の反応を試す五月。梨花はそんな五月に優しい態度を取る美希に対しても、小さないら立ちを感じる。亘はカーラジオで、別荘近くで起きている殺人事件のニュースを聞いていたが、篠とナツが荷物を運んで近づいてくるとサッとラジオを消す。ナツたち4人がスキー場へ出発したあと、篠は、部屋のドアを開けようとした時の亘の怒りの表情や、人為的に切られていた配電盤のコードをいとも簡単に修理した亘の行動を思い出し、少し違和感を覚え始めるが・・・。

ロストデイズ、3話(壊れゆく友情・・・話題恋愛サスペンス!)のあらすじ

ロストデイズ、3話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て3日目。篠は前日、スマートフォンに届いた差出人不明の音声ファイルに、佐々木梨花(トリンドル玲奈)と高野ナツ(吉沢亮)が急接近している様子が入っていたことに驚き、美希に惹かれながらもナツとの交際を見守ることに決めた自分の気持ちの行き場を失ってしまう。美希と笛木茉奈(小島藤子)の部屋に、立花五月(三吉彩花)が自分の部屋に来て欲しいと慌てた表情で呼びに来る。五月が自分の部屋で見せたゴミ箱には、美希がナツからもらって大事にしていたブレスレットがバラバラになって入っていた。昼食に梨花の作ったパスタを食べる6人。それぞれ楽しく会話するなか、一人浮かない顔をしていた美希の目から突然涙がこぼれる。涙が止まらない美希は席を立ち自分の部屋へ立ち去る。その様子を廊下で見ていた桜田亘(桐山漣)。ダイニングでは五月が、美希が泣いていた理由について説明する。篠はナツに「行ってやれば?」と声をかけるが、ナツは美希を気に掛けるそぶりを見せない。篠は心配になり美希の部屋に温かい紅茶を持って行くが、美希の落ち込む様子に何も言えず、部屋を出て行く。少し時間が経ち、美希がリビングに戻ってくる。6人で人生ゲームを始めようとするが、五月が「私と梨花さんの部屋のゴミ箱からブレスレットが出てきたのはおかしい」と話を蒸し返し・・・。

ロストデイズ、4話(美希が失踪!背後に迫る魔の手・・・監禁)のあらすじ

ロストデイズ、4話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て4日目。朝を迎えた篠は、差出人不明の音声ファイルと写真から佐々木梨花(トリンドル玲奈)と高野ナツ(吉沢亮)の浮気を確信し、ナツを問い詰めた昨晩を思い出して気が重くなる。開き直りの態度を見せるナツを思わず殴ってしまった篠だったが、駆けつけた美希に、「篠くんの顔なんかもう見たくない!」と言われてしまったのだった。喧嘩をした本当の理由を明かせない篠は、全員の前で、ナツに留年のことで説教していたら熱が入った、とごまかす。そしてコーヒーを淹れるのを手伝おうとする梨花を、つい強く拒んでしまう。そんな篠の様子に何かを感じた梨花はナツを呼び出し、昨日の喧嘩の理由を問いただす。車中での会話が録音され、2人が抱き合う姿が撮影され、それがもとで篠と喧嘩になったと聞かされた梨花は、篠に知られたことにショックを受ける。ナツが去った後、背後で足音がし、振り返るとそこにいたのは桜田亘(桐山漣)であった。亘は「あまりコソコソしない方がいいよ」と言って立ち去る。篠が美希の様子について笛木茉奈(小島藤子)に聞いたところ、洞察力の鋭い茉奈に、逆に喧嘩の理由を見抜かれてしまう。梨花は、自分とナツの車中での会話を録音したのは、そのとき一緒に居た立花五月(三吉彩花)しかいないと思い、五月のスマホを手に取り音声データを探そうとするが・・・。

ロストデイズ、5話(歪んだ愛!衝撃の夜。切り裂かれた想い)のあらすじ

ロストデイズ、5話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て4日目の夜。立花五月(三吉彩花)によって、佐々木梨花(トリンドル玲奈)と高野ナツ(吉沢亮)の浮気の証拠が暴露され、あまりのショックで部屋にこもった美希。しかし笛木茉奈(小島藤子)が様子を見に行くと部屋から美希の姿は消えていて、篠、ナツ、桜田亘(桐山漣)が探しに行く。その途中、狩猟小屋へ入ったナツは何者かに閉じ込められてしまう。梨花、茉奈、五月が別荘で美希と3人の帰りを待ちわびていると、亘が美希を背負って帰ってくる。足をくじいた美希を優しくいたわる亘。同時に帰ってきた篠は、亘が美希を見つけた時に異常なほど感情を露わにしていた様子を思い出す。一方、携帯電話を別荘に置いたままのナツと連絡が取れない状況の中、篠がナツを心配して探しに出かけようとしたところ、亘が「俺が行くから」と言う。「二手に分かれた方が」と篠が言いかけると、亘は「いいって!」と強い調子で篠の申し出を突っぱねる。そして5日目の朝を迎える。ナツも亘も戻って来ない状況に、いよいよ篠は自分で探しに行くことを決める。その様子を見た茉奈は、何かを感じて亘に電話をかける。別荘の外を歩く篠に茉奈が合流し、2人はある分かれ道にナツの手袋が落ちているのを見つけるが・・・。

ロストデイズ、6話(命がけの潜入・・・残酷な裏切り!)のあらすじ

ロストデイズ、6話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て5日目の夜。予定通り東京へ帰ろうとした6人だが、リビングのカゴに置いていたはずのレンタカーの鍵がなくなっており、探しても見つからない。予備のキーが届く2日後まで別荘に滞在することになる。バイトをしているキャバクラのことが気がかりな佐々木梨花(トリンドル玲奈)。高野ナツ(吉沢亮)は桜田亘(桐山漣)から、「美希の前から消えろ」と言われたことを篠に相談し、車のキーを隠したのは亘に違いない、と話すが、それを聞いていた笛木茉奈(小島藤子)が否定する。一方梨花は美希に、鍵紛失は立花五月(三吉彩花)が怪しいという自分の考えを話す。五月をかばう発言をする美希に、いら立ちを感じる梨花。それぞれが疑心暗鬼にかられるなか、6日目の朝を迎える。朝食の席で浮かない表情の梨花とナツ。梨花はバイト先から続々と届く、出勤を求める旨のメールを見て、美希にどうしても帰りたいと相談する。茉奈は自分の不安を確かめるために亘の部屋へ行くが、ドアを開けてもらえない。そこへ美希が来て声をかけると、ドアを開いて顔を出す亘。梨花を近くの駅まで送ってほしい、という美希の頼みごとを了承する。その様子をそばで見つめる茉奈。一足先に帰る梨花を5人で見送り、女子3人が散歩に出かけたところで、篠とナツはレンタカーの鍵を見つけるため亘の部屋へ向かうが・・・。

ロストデイズ、7話(誰かを殺したい・・・と思ったことある?)のあらすじ

ロストデイズ、7話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て6日目の夜。高野ナツ(吉沢亮)が全員の前で笛木茉奈(小島藤子)に対し、桜田亘(桐山漣)との関係について問い詰める。茉奈は今まで抑えてきた自分の怒りを篠、美希、佐々木梨花(トリンドル玲奈)、ナツ、立花五月(三吉彩花)にぶつける。いつも冷静で落ち着いている茉奈の、見たことのない姿に言葉を失う5人。篠は美希に、自分たちの関係を壊そうと仕向けているのは亘かもしれないという考えを話す。その会話を盗聴している亘。そしてそんな亘の隣に立っている梨花。そして7日目の朝を迎える。1人キッチンで朝食の準備をする茉奈にナツが話しかけるが無視されてしまう。一方、「茉奈さんがブチキレてんの超ウケましたね」と、自分たちを引っかき回したことは棚に上げた発言をする五月に、梨花は怒りを覚えてしまう。篠が、亘の部屋を物色したときに見つけたCD‐Rを再生してみると、旅行中リビングで会話する6人の声が入っていた。亘が盗聴しているという事実を全員に話す篠とナツ。しかし兄を疑いたくない美希、彼氏を信じたいと言う五月、今さらどうでもいいと突き放す茉奈、無断で亘の部屋に入ったことをとがめる梨花、と女子たちはバラバラの反応を示す。「お兄ちゃんに確かめる」という美希に篠も付き添い、2人で亘の部屋へ行って盗聴の件を直接問いただすが・・・。

ロストデイズ、8話(死へのカウントダウン・・・絶対に許さない!)のあらすじ

ロストデイズ、8話

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て7日目の夜。佐々木梨花(トリンドル玲奈)は桜田亘(桐山漣)から脅されていることを篠に打ち明けようとするが、逆に篠からキャバクラのバイトの件で全員に嘘をついていたことをとがめられてしまう。そして8日目の朝を迎える。気まずい雰囲気の篠と梨花を見て、高野ナツ(吉沢亮)が話を聞こうとするが、バイトのことで皆から軽蔑されたと思い込む梨花は聞く耳を持たない。立花五月(三吉彩花)が、亘の部屋にある布のかかった絵の存在について笛木茉奈(小島藤子)に聞いたところ、茉奈は動揺した様子をみせる。梨花との昨晩のいきさつを聞いた美希は、梨花は今でも篠のことを想っているという事実を篠に話す。一方、「これ以上みんなに嘘をつきたくない」と、レンタカーのキーを返すよう亘に直談判しに行った梨花だが、亘は冷たく突き放す。リビングに仕掛けられた盗聴器を見つけた美希。亘を呼び出し、この旅行中、6人の仲を引き裂くさまざまな事件を起こしたのは亘ではないかと問い詰める。全て自分がやったことだと認めつつも「ただ美希を守りたかった」という言葉を繰り返す亘。そんな兄の姿に失望した美希は、「いますぐここから出てって!」と拒絶する態度をみせる。全員に頭を下げ謝罪する亘だが、自分の思いを美希に理解してもらえないことに、怒りと悔しさが収まらず・・・。

ロストデイズ、9話(誰にも言えない殺人・・・)のあらすじ

ロストデイズ、9話

篠裕太(瀬戸康史)らが卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て8日目の夕方。桜田亘(桐山漣)は自分の描いている絵を見られたことに怒り狂い、立花五月(三吉彩花)を追いかけて殴りかかる。恐怖でパニック状態の五月は別荘を飛び出し、心配した美希が後を追う。笛木茉奈(小島藤子)から事情を聞いた篠は嫌な胸騒ぎをおぼえ、美希と五月を探しに外へ出ていく。佐々木梨花(トリンドル玲奈)と高野ナツ(吉沢亮)も亘の豹変(ひょうへん)ぶりに驚きを隠せない。篠が2人を探していると、手に血を付けてぼう然と座り込んでいる美希を見つける。そばには頭から血を流して倒れている仲間の姿が。信じられない光景を前に急いで警察に連絡しようとする篠を、震えながら全力で止める美希。一体何があったのか問い詰める篠に対し、美希はただ首を横に振るだけで何も話さない。美希と一緒に別荘に戻ってきた篠だが、他のメンバーに何も伝えられずごまかしてしまう。そんな5人の前を無表情で通り過ぎる亘。そして9日目の朝を迎える。篠は、昨日崖の下で目にした事実を告白する。憔悴(しょうすい)した表情の美希、「誰かに突き落とされたの?」と聞く人、無言の人、全員に殺すタイミングがあったと指摘する人・・・。疑心暗鬼にかられる5人。仲間の死に美希が関わっているかもしれないという不安を抱え、1人思い悩む篠だが・・・。

ロストデイズ、10話(涙!殺人の告白・・・明かされる秘密)のあらすじ

ロストデイズ、10話

篠裕太(瀬戸康史)らが卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て9日目の夜。キッチンから大きな物音が聞こえて駆けつけると、佐々木梨花(トリンドル玲奈)が手首から血を流し倒れていた。意識がもうろうとしている梨花に急いで処置を施すが、立花五月(三吉彩花)の死に続き、梨花が自殺を図ったという事実に驚きを隠せない篠たち。美希は、五月を探していたときに梨花の姿を目撃したと伝えたことで、追い詰めてしまったかもしれないと自分を責める。高野ナツ(吉沢亮)は、桜田亘(桐山漣)に脅され仲間を裏切ってしまったことを後悔していた梨花の様子を思い出す。篠は、8日目に亘が五月に殴りかかっていた理由を笛木茉奈(小島藤子)に聞く。しかし「私は何も知らない」と言い張る茉奈。そして10日目を迎える。美希は、自分たちの仲を崩壊させる原因をつくってきた亘が関わっているのでは、という不安について篠に打ち明ける。亘の、妹に対する歪んだ愛情を知っている篠は、全てをはっきりさせようと決意して、美希と共に亘の部屋へ。部屋に来た茉奈に、「美希を説得してくれ」と懇願する亘。そこに篠と美希が現れ、真実を話すように厳しく問いただすが・・・。果たして誰が五月を殺したのか?亘の部屋にある「布のかかった絵」の秘密とは?意識を取り戻した梨花は一体何を語るのか?篠たちの運命は?物語の結末に最後まで目が離せない!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました