懐かしのあのドラマ「ドクロゲキ」を動画で見よう

ドクロゲキの動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

パソコンやスマホ、タブレットでいつでも見れるFODは、プレミアム会員の申し込み時にAmazon payを使えば「プレミアム作品が見放題」の初回1か月無料期間が付いてきます。

もちろんクレジットカードなど他の方法でも登録可能。

期間中に解約してもデメリットはないのでお試ししたい人にはありがたいですね。無料期間が終わったら、月々888円で多くの動画や雑誌、漫画を見ることができます。

ちなみに会員登録は「無料」でできます。下記の「フジテレビオンデマンド(FOD)公式サイトボタン」から、順を追っていけば簡単に始めることができます。

フジテレビオンデマンド登録サイトへ

※2019年10月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

ドクロゲキ、1話のあらすじ

ドクロゲキ、1話

原稿の締め切りが迫る、イラストレーターの鮫島由紀恵。夜も寝ずに作業を進め、ようやく原稿があがったのは、翌日の納期ギリギリであった。ソファーに倒れ込むように眠る由紀恵。ふと、玄関から隣に住む女の子の「ママあけて、ママあけて」という声が聞こえてくる。眠い由紀恵は玄関に行くことなく、ソファーの上で「隣だよ」と言うが、その声が聞こえないのか、「ママあけて」という声は鳴りやまない。思わず「ウルサイ!」と怒鳴ってしまった由紀恵だったが・・・「第1話鮫島由紀恵」より

ドクロゲキ、2話のあらすじ

ドクロゲキ、2話

市役所に勤める村井美鈴は、大学時代に趣味で占いをやっていた。そんな美鈴の占いが当たると信じる、横山のおばあちゃん。おばあちゃんは市役所に来るたびにみすずに占いをしてもらっていた。占いの内容はいつも孫のユウゴ君のこと。そんなある日、肩を落とし、みすずの元を訪れたおばあちゃん、孫が病気で入院し、手術することになった、自分に何ができるか占ってほしいと告げるが・・・「第1話信じる。」より

コメント

タイトルとURLをコピーしました