懐かしのあのドラマ「二丁目のホームズ」を動画で見よう

二丁目のホームズ

これは日本初のオカマさんが主人公の連続ドラマ!

とあるバーで殺人事件が発生!しかも、そこで繰り広げられるのは普通の事件ではない。

ちょっと規格外な登場人物たちによる、ちょっと規格外な事件。

そう、ここはオカマさんの聖地、“あの”二丁目。二丁目には、あなたの常識では考えられない事件が蠢いている!

フジテレビのCSで放送されていた「二丁目のホームズ」。FODではプレミア作品に指定されているので会員になってしまえば見放題です。

二丁目のホームズの動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

フジテレビの懐かしのドラマ、見ていた人も見ていなかった人もタイトルは知っているという作品が沢山ですね。

FODは約20,000本の動画、中でも約5000本ものオリジナルコンテンツ(ドラマやバラエティーなど)が豊富なんです。他のビデオオンデマンドでは見られない作品が多いのは大きな特徴ですね。

FODの独自コンテンツの多さに加え雑誌の読み放題、漫画コンテンツの充実。そして月額888円なのに、1ポイント=1円で使えるポイントが毎月100ポイント、8の付く日にログインするだけで400ポイント、計1,300ポイントもらえる非常にお得なVOD(ビデオオンデマンド)です。

FODはフジテレビが運営しているビデオオンデマンド。昔の作品から、今放送されている番組までドラマ、バラエティー、アニメなどを月々888円にてPCやスマホ、タブレットにて視聴できます。

また、支払い方法をamazon payで行えば2週間の視聴無料期間が付いてきます。

この期間は自分の見たい端末で見れるかどうかのお試し期間でもあるため途中で解約しても何のデメリットも無し。ハッキリ言ってかなりお得です。

 

※2018年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

二丁目のホームズ、1話のあらすじ

二丁目のホームズ、1話

二丁目のホームズ予告動画

二丁目のホームズ、2話のあらすじ

二丁目のホームズ、2話

警視庁に所属する女刑事・真仲響子(早見あかり)。響子は上司からの指令を受け、殺人事件が起きた“二丁目”に向かっていた。事件の重要参考人が集められたバー「サティスファクション」に着くと、そこには普通のバーとは少し違う独特な雰囲気と規格外な面々。恐る恐る中に入ると、現れたのは顔は男なのに女物の着物を着たバーのママ(阪田マサノブ)。そう、「サティスファクション」はただのバーではなく“オカマバー”だったのだ!その独特な空間に戸惑いつつも、第一発見者・遠山沙紀(森田彩華)の聴取を取り始めた響子。沙紀の証言を基に、順調に事件を解決に導いたかのように見えたその瞬間、カウンターに佇んでいた男・家多シュン(渡部豪太)が口を開いた・・・。

二丁目のホームズ、3話のあらすじ

二丁目のホームズ、3話

「人気絶頂のオネエタレント、ゴージャス・ノブコ(脇知弘)が二丁目で殺害された」その衝撃的な知らせを受け、響子は再び重要参考人が待つバー「サティスファクション」へと向かっていた。重要参考人であるゆり(松尾諭)とノブコのマネージャー・後藤恒次(三上潤)の話を聞きながらも、“二丁目のホームズ”ことシュンの存在が気になる響子。聴取を進めるうちに、ゆりとノブコの淡い関係に気付いた響子は、ゆりのために事件解決を誓うが、今回もその推理は見当違いな方向に・・・。その上、死体が握りしめていた携帯がゆりの物だとわかり、今度はゆりに疑いの目を向けるのだが、そこにはノブコへの愛を綴ったメールが・・・。

二丁目のホームズ、4話のあらすじ

二丁目のホームズ、4話

事件を呼ぶオネエさんの聖地“二丁目”。今宵もここ二丁目で悲劇が起きた。西園寺グループの御曹司・西園寺涼(中野マサアキ)が殺害されたというのだ。横たえられた、被害者の顔が鬱血した様子から、死因は窒息死と判明。この事件の重要参考人は被害者の恋人・彩香(相多愛)。被害者の顔にラメがついていることから、実はオネエであった被害者に裏切られた彩香による犯行と睨む響子。しかし、女性であるはずの彩香の様子に違和感を感じたシュンは・・・。

二丁目のホームズ、5話のあらすじ

二丁目のホームズ、5話

二丁目のオネエさんばかりを狙った連続通り魔殺人事件が発生。しかも、手口が過去に起きた事件と同様のことから、同一犯と思われる犯人像が浮かび上がる。恐怖に震えあがる二丁目のオネエさんたち。そして、いつも冷静沈着なシュンの取り乱し方から、響子はこの事件がシュンの過去に関係していることに気付く・・・。これまでのシュンへの感謝の気持ち、そしてほんの少しの恋心を胸に、響子は犯人逮捕のためオトリになることを申し出るも、オトリ捜査は現代の警察では禁止されていることを理由にあっけなくシュンに拒否されてしまう。今回の犯人を捕まえるためには、相手の裏をかく作戦が必要と考えたシュンが練った作戦とは・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました