懐かしの韓流ドラマ「恋愛じゃなくて結婚」を動画で見よう

恋愛じゃなくて結婚

「恋愛じゃなくて結婚」当時見ていた人も、名前だけ知ってるという人も懐かしのフジテレビのドラマを振り返ってみるにはFOD(フジテレビオンデマンド)がおススメです。

恋愛じゃなくて結婚の動画ならFOD(フジテレビオンデマンド)で見よう

動画本数22,000本、内訳の約5,000本ドラマやバラエティが過去の作品から最新作までのテレビ、オリジナルコンテンツが豊富。FODならではの大きな特徴です。

動画だけでなく雑誌読み放題(約100冊)、漫画(有料、無料)のコンテンツも豊富。さらに1ポイント1円で利用できるポイントサービス毎月100ポイント、8日にログインだけで400ポイントの合計1300ポイントももらえます。かなりお得なVOD(ビデオオンデマンド)ですね。

FODはフジテレビが運営しているビデオオンデマンド。昔の作品から、今放送されている番組までドラマ、バラエティー、アニメなどを月々888円にてPCやスマホ、タブレットにて視聴できます。

また、支払い方法をamazon payで行えば2週間の視聴無料期間が付いてきます。

この期間は自分の見たい端末で見れるかどうかのお試し期間でもあるため途中で解約しても何のデメリットも無し。ハッキリ言ってかなりお得です。

 

※2018年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

恋愛じゃなくて結婚、1話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、1話

デパートで働くジャンミはホテルの部屋で恋人フンドンにプロポーズをしようとするが、突然やって来たフンドンの友人ギテに邪魔をされ失敗に終わる。結婚する気がないフンドンはジャンミからの連絡を無視し、そのまま別れようとたくらんでいた。しかし鈍感なジャンミはそのことに気付かずフンドンを追い回し、ついにはストーカー扱いをされるはめに。一方、独身主義を貫くギテはお見合いの席を台なしにして母親を怒らせてしまい・・・

恋愛じゃなくて結婚、2話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、2話

結婚する女性を家に連れてこなければ、今住んでいる家を他の人に貸してしまうと、ボンヒャンに脅迫されたギテはジャンミに恋人のふりをしてほしいと頼む。ギテのせいでストーカーの前科が出来てしまったジャンミはギテの頼みを断るが、フンドンへの復しゅうに協力すると言われて引き受けることに。ギテはボンヒャンが指定した時刻ぎりぎりに、ジャンミを連れていくことに成功して、差し当たっての危機は乗り越えるのだが・・・

恋愛じゃなくて結婚、3話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、3話

ジャンミの実家に母親が向かったことを知り、ギテとジャンミも急いで駆けつける。とっさの判断で、ジャンミを結婚相手として考えているとうそをつくギテ。娘の恋人が美容外科医だと聞かされたソニョは喜びを隠せない。それを見て、ジャンミも本当のことを言いだせずにいた。そんなある日、ドアの壊れたバスルームにギテが閉じ込められてしまう。

恋愛じゃなくて結婚、4話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、4話

バスルームで倒れていたギテを見つけたジャンミは慌てて病院に連れていく。おかげで一命を取り留めたが、ジャンミがギテの家族に連絡していたため、ギテの母、叔母、祖母がやって来て大騒ぎになる。だがギテを救ったのはジャンミだったと聞いたジョムスンは、ジャンミを命の恩人だとして感謝するのだった。一方、ボンヒャンに頼まれて法事の準備を手伝いに行ったジャンミは・・・

恋愛じゃなくて結婚、5話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、5話

ギテとの関係を解消できないままのジャンミだったが、ヨルムから突然キスをされて舞い上がる。しかしヨルムが作った料理を食べて以来、どうもおなかの調子がよくない。そんな時、ギテにどうしてもと頼まれ、ギテとフンドンの母親らが集まる食事会へ出席することに。腹痛をこらえ必死に取り繕うジャンミだったが、ついに我慢できなくなり・・・

恋愛じゃなくて結婚、6話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、6話

ヨルムにだまされたと思いショックを受けるジャンミ。これからは誰にも振り回されず1人になると宣言するが、次々と問題が起こり邪魔をされてしまう。一方、ジャンミを忘れられないフンドンは酔った勢いでヒョニと寝てしまい後悔していた。結婚せず子供を産みたいセアはギテに精子提供を求め、応じてくれないならジャンミとのことをギテの母にばらすと脅す。ギテに同情したジャンミは、ヨルムとセアの前でギテにキスをする。

恋愛じゃなくて結婚、7話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、7話

夜の調理場に忍び込んで料理をしていたことがばれたヨルムは、トリュフ代を弁済するため家を引き払ってジャンミの元へ。困ったジャンミはヨルムをギテの家へ連れていく。一方、ギテをセアと結婚させたがっているボンヒャンはセアと協力し、ジャンミをギテから引き離す作戦に出る。ジャンミが閉じ込められていると知ったギテは急いでジャンミの元へ車を走らせる。

恋愛じゃなくて結婚、8話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、8話

ギテとジャンミを引き離すため2人の結婚を認める作戦に出たボンヒャン。1日でも早く結婚してもらうと言い、週末に両家の顔合わせをすると提案する。これ以上、自分の親を巻き込みたくないというジャンミ。ギテは病院に来たソニョの目に整形手術を施す。目の周りに出来たあざを見てソニョは驚く。数日後、ボンヒャンに呼び出されたジャンミはドレスショップへ連れて行かれ、次々にウエディングドレスを試着させられるが・・・

恋愛じゃなくて結婚、9話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、9話

ウエディングドレスを着たまま、ヨルムと海へ行ったジャンミ。2人を追いかけてきたギテとフンドンとセア、そしてジャンミに会いに来たヒョニも一緒に一夜を過ごすことになった。セアはギテと2人きりになろうと作戦を立てたが、失敗に終わってしまう。陽性の妊娠検査薬を残して消えたヒョニを捜すため、ジャンミはギテとヨルムと共に寺へ向かうが森の中で車が立ち往生。ヨルムがフンドンを迎えに行っている間、ギテはジャンミにキスをして・・・

恋愛じゃなくて結婚、10話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、10話

ヒョニの妊娠を知り、フンドンは結婚を決意する。一方、母が借金してまで結婚資金を準備しようとしていると知ったジャンミ。そんな母の思いを知り、もう芝居は続けられないとギテに話す。2人は最後の作戦として、ギテの母にピンクダイヤの指輪を要求することに。ギテの母ボンヒャンは偽の指輪を渡すが、ジャンミに見破られてしまう。無事に最後の芝居は終わったが、ギテとジャンミの会話をギテの祖母に聞かれてしまい・・・

恋愛じゃなくて結婚、11話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、11話

偽装恋愛だということがジョムスンにばれてしまい、ギテとジャンミは窮地に立たされる。お互いをかばい合う2人の様子を見て、ジョムスンはボンヒャンに言わないことにする。ヨルムはジャンミのためにもギテの家から出ていこうと決心し、ギテに500万ウォンの借金を申し出て、勝負を持ちかける。結局ヨルムが勝ちギテからお金を借りることに。一方、妊娠したヒョニは、フンドンの母親と一緒に食事に行くのだが、その店はヒョニの母親が働く店だった。

恋愛じゃなくて結婚、12話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、12話

セアはボンヒャンに、ギテとジャンミの恋愛は芝居であることを告げてしまう。にわかには信じられないボンヒャンだったが、ジャンミがヨルムに抱き締められているシーンを目撃して、その告白を確信する。新郎側への贈り物として、最高級の木綿布団を用意したソニョは、ギテの家に持っていくが、ボンヒャンに冷たくあしらわれてしまう。ちょうどそこにジャンミが現れ、ソニョも偽装恋愛だったことを知る。当然、結婚は白紙となってしまい・・・

恋愛じゃなくて結婚、13話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、13話

ジャンミは職探しを始めるが、新しい仕事はなかなか決まらない。ヨルムから一緒に店を開こうと誘われるが、断るジャンミ。一方、ギテの病院には整形中毒の患者が訪れ、手術した部位が気に入らないから再手術をしろとギテに迫る。ギテが再手術を断ったことで激怒した患者は、ネット上にギテの病院の悪口をアップ。あっという間に病院の評判が落ちてしまった。ジャンミはギテのピンチを救おうとするが、ボンヒャンから再び誤解されるはめに・・・

恋愛じゃなくて結婚、14話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、14話

ギテと本当の恋人になったジャンミは、割り切った恋愛をしようと提案する。結婚ではなく恋愛だけにしようと。しばらくは、つきあっていることを親たちにも秘密にすることに。病院を中傷する書き込みがネット上で広がり、それが原因でギテの病院には患者が来なくなってしまう。書き込みは削除されたが、一向に患者は来ない。そんなギテに、セアは自分の病院に来いとスカウトする。割り切った恋愛をしようと持ちかけたジャンミは、その話を聞いて心が揺れる。

恋愛じゃなくて結婚、15話のあらすじ

恋愛じゃなくて結婚、15話

ギテの家に泊まったところをボンヒャンに見つかってしまったジャンミ。2人の仲を秘密にするつもりが、ばれてしまって大慌てする。ギテは全く意に介さないが、ジャンミは気になるのだった。ギテは実家に戻ってボンヒャンやジョムスンの前でジャンミとの関係を説明する。愛し合っているが、恋愛だけにとどまり結婚はしないと聞いて、驚く一同。ジャンミの本心を確認するため、ミジョンはジョムスンが倒れたとうそをつき、ジャンミを家へ連れていくのだが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました